ルメブログ

IT土方と呼ばれて…貯金10万から30代でセミリタイアを本気で目指す!

大阪泉佐野市にふるさと納税すると何日くらいで申告特例申請書が届くのか

 ふるさと納税をやってみる

今年もあとあわずか!

この時期は一年の締めの時期のせいか年内に何かやり残したことはないか?毎年不安になります。。。

そんなわけでネットで「一年間 やり残したこと」で検索しているとふるさと納税の文字が!

ふるさと納税…前々から気になっていましたがどういうものなのか、どんなメリットがあるのかは全然分かっていませんでしたがネットで調べると

①手続きは思っていた以上にかなり簡単

②確定申告をしない会社員でもできる

③めちゃくちゃ得をする制度

ということが分かりました。

詳しいふるさと納税の制度の仕組みについてはこのブログでは省きますが実質2000円の負担で豪華な返礼品がもらえ、税金の控除が受けられる制度です。

 

 

 

初のふるさと納税楽天

私は初のふるさと納税楽天ふるさと納税で行いました。

楽天ふるさと納税楽天市場でショッピングをするのと全く同じように寄付ができます。

要は寄付したい自治体(返礼品)を選んで注文するだけ!!

しかもふるさと納税の商品はポイント10倍だったりと還元率が高いので実質負担額の2000円すらも回収できることができます。

 

泉佐野市の返礼品がめちゃくちゃ豪華

そんな楽天ふるさと納税で私が今回注文したのはこちらの商品(返礼品)

 

①牛タン1.8㎏セット

寄付金額:1万円

寄付自治体:大阪府泉佐野

 

 

②お米15㎏

寄付金額:1万円

自治体:大阪府泉佐野

 

 

というわけでどちらも食品です笑

そしてどちらの返礼品も寄付した自治体は大阪の泉佐野というところ。ここの自治体は何種類もの返礼品を用意していてふるさと納税に力を入れています。

上記の商品以外にも豚肉5キロとかのかなりいかつい量の返礼品もあります。

B530 【ふるさと納税】★期間限定★11/23〜12/31限定特典【国産豚5.5kg】1.5kg増量中!

 

これらの返礼品をまとめて2000円の負担額でもらえる…!ふるさと納税はかなりお得です。

どれだけ頼んでも2000円ですから頼めば頼むほどお得ですね。

 

注文後、申請書が届くのはいつ?

さて私の場合会社員のため、ふるさと納税ワンストップ特例制度を使用して申請を行います。

その際寄付した自治体に申告書を提出する必要がありますが私が今回楽天ふるさと納税を行ったのは12月3日

そしてワンストップ特例制度での年内の申請書提出の期限日は1月10日まで。

 

あれ、これ間に合うの?w

 

ネットで調べると自治体によって返礼品の発送や申告書の発送の時期には差があり長いと3か月後になる自治体もあるそうな…。

 

3カ月…1カ月以内に来てくれないと間に合わない!w

 

泉佐野市からの申告書が注文からどれくらいの期間で来るのかはネットで調べても分からなかったため1月10日の期限に間に合うかドキドキしながら待つしかありませんでした。

 

申告特例申請書が届いた

提出の期限に間に合うかドキドキしながら待っていましたが、先日申請書が無事届きました!

こちらが申告特例申請書

f:id:it_revol:20171216230806j:plain

結果から言うと申告特例申請書が届いたのは注文から11日後でした!

■注文から申告特例申請書が来るまでの時系列

12/2 20:00 楽天ふるさと納税から注文

12/13 仕事から帰宅後(夜)泉佐野市から申告特例申請書が封入された封筒が届いているのを確認

 

そしてその3日後に返礼品の一つである牛タンが届きました。

12/16日現在もう一つ注文したお米についてはまだ届いていません。

 

というわけで泉佐野市の申告特例申請書は注文から10日前後で来るようです。

ふるさと納税を年内に間に合わせたい方はお早めに!