ルメブログ

IT土方と呼ばれて…貯金10万から30代でセミリタイアを本気で目指す!

25歳で積み立てNISAを始めてみた。開始2カ月の運用成績公開!

暑いですねー。

最近暑すぎて涼しくならないかなーと思いよく氷の画像を検索して見ちゃうんですがこれが全然効果ないんですよねー。

 

……。


というわけで二カ月ほど前から積み立てNISAでの投資を始めてみました。
投資商品としては国が推進する制度のため「20年間利益が非課税」というのが最大の売りです。

私の場合25歳でこの投資を始めたので45歳まで通常は20%も持ってかれる税金を全て自分の懐に入れることができます。
まあ積み立てNISAに関してはあんまり利益は大きく出なさそうなんですが堅実な投資としてとりあえず始めてみました。

 

 

 

★積み立てNISAとは

上記でも紹介しましたが改めてざーっくり説明すると

積み立てNISAとは…

2018年に始まったばかりで20年間毎年40万円まで投資信託の投資商品に投資した利益・分配金に対して税金が非課税になる制度です。

f:id:it_revol:20180730014216j:plain

SBI証券より

NISA・つみたてNISA・ジュニアNISA|SBI証券

詳しくは上記のSBIのページを参考にしてください。

★20年後はいくらに?今の投資額でシミュレーションしてみた

積み立てNISAに20年間投資をしたらいくらになるのでしょう。
楽天証券のシミュレーションを使ってシミュレートしてみました。

積立かんたんシミュレーション | 投信積立 | 投資信託 | 楽天証券


前提条件としてまず私の場合毎日1000円ずつ、一カ月で約30,000円を楽天証券で投資しています。
で、積み立てNISAの全投資商品のファンドの利回りを平均するとだいたい年利5%前後なのでリターンも5%として計算してみます。
これをもとにシミュレーションしてみた結果がこちら

 

f:id:it_revol:20180730003539j:plain


利益を含めた最終積立金額は1233万1010円でした。
20年間毎月3万円投資した場合の元本は720万円なので+513万1010円の利益が出たことになります。


仮に20年後本当にこの運用成績であれば結構うまみのある投資ですね。
まあ実際は20年の間に2回ぐらいは大暴落の時期が来ると思うのでこの成績になることは想定していませんが…。
それでも積み立て投資はそうした如来るリスクを長期の投資による福利効果およびドルコスト平均法で軽減できるのが魅力。
悪い時の損失は良い時の利益でカバーです!

★開始二カ月の運用成績公開

運用全体成績

さてさてまだ始めたばかりではありますが開始二カ月、ここまでの積み立てNISAの運用成績を公開します。

現在の運用成績がこちら

f:id:it_revol:20180730004012j:plain

 

投資額35,599円に対してトータルリターンは+616円。
割合で表すと利益率は…+1.7%でした…。
うーん、まだ始めたばかりではありますが今のところはだいぶ微妙!ですね。
とはいえ20年という長期戦の投資なのでここからも淡々と投資していくつもりです。

 

ポートフォーリオ

ちなみに私のポートフォリオとそれぞれのファンドの投資額及び成績は以下の通り。
基本的に投資しているファンドは定番ともいえる超人気ファンドです。

f:id:it_revol:20180730004226j:plain

ひふみプラス +1.53%

現在毎日300円積み立て投資中。

圧倒的利益を出す化け物ファンドとして人気ナンバーワンの投信ですがここまではリターン1.53%と苦戦中。

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド)+0.21% 

現在毎日400円積み立て投資中。

楽天証券の積み立てNISAで人気ナンバー2の商品で世界No.1シェアのバンガード・ファンドと楽天がコラボしてます。

まあ実はこの商品は他の投信と入れ替えたばかりなんですが…ここまでは0.21%と苦戦中。

eMAXIS Slim 全世界株式 +2.40%

現在毎日300円積み立て投資中。

とにかく手数料が安くて最近大人気のeMAXISシリーズです。

手数料が安いくせにここまでのトータルリターンは上記二つの人気ナンバー1、ナンバー2を凌ぐ2.4%でした。

すごいコスパww

 

とうわけで今月?の積み立てNISAはトータルで見るとなかなか渋めの状況でした。

今後も良い時も悪い時も記録として報告していこうと思います。

★最後にまとめ

積み立てNISAは利益が非課税という大きなメリットを持った投資です。
大きな金額での投資ができないのはデメリットですが逆に少額でしかできないかつ低リスクな投資商品なのでこれから投資を始める若い方にはベストな商品だと思います。

20代で投資を始めようとするとだいたいの人が株(個別)or FX or 不動産 or 最近だと仮想通貨に興味を持ちますがこれらの投資商品は投資の中でも最も難しい投資です。

まずはネット証券で手数料の安い投信、インデックスファンドに投資しておくのが最も無難で簡単。

そこから徐々に勉強していけば投資の知識は勝手に付いてくるのでそれから個別株なんかの投資に手を出してみるのが良いやり方だと思います。

ちなみに私はいきなり個別株、FX、仮想通貨やってトータルでしっかり負けておりますw

不動産投資もこの本読んで考えが変わりました。

全然甘いもんじゃないぞと。笑

(この本、半分漫画ですがまじでおもしろいです。不動産投資が難しい理由が分かります)

 


 

 

idecoなんかもそうですがまずは低リスクの投資からですね。

それに積み立てNISAで積み立て設定すると毎月or毎日口座から勝手に引き落とされるので、ある意味何も意識せず貯金のように資産を形成できますよ。

 

私は45歳で1億円の金融資産形成が目標です。

そもそも投資できる限度額が低い積み立てNISAにはそんなにリターンは期待してませんが最も低リスクで確実に資産を増やしてくれる投資商品の一つとして今後も期待して投資し続けます。

私が積み立てNISAで使っている楽天証券こちら

 

 

・4カ月目の成績はこちら

www.rumeblog.com