ルメブログ

IT土方と呼ばれて…貯金10万から30代でセミリタイアを本気で目指す!

【2018年最強のふるさと納税】佐賀県みやき町のHISギフトカードは注文後いつ届くのか【高還元かつ現金化も可能な返礼品】

以前の記事で今年寄付したふるさと納税第一弾について書きました。

www.rumeblog.com

今回はその続きです。

 

 

  

佐賀県みやき町の返礼品は現金化も可能なHISギフトカード

ふるさと納税の返礼品には様々な種類の品がありますが中には旅券など実は現金へ換金することも可能な返礼品も存在します。

 

私の場合去年のふるさと納税でもらったお米がまだ余っていたり、大量にもらえる返礼品のお肉が多すぎて冷凍庫に入りきらなかったりとふるさと納税でもらえる食料品には既にいろんな意味でお腹いっぱいになりました。

なので今年は食材以外でお得な返礼品を!と探していたところ資産にもなるギフトカードが返礼品で貰える自治体があることを知りました。

それが佐賀県みやき町の返礼品、HISギフトカードです。 

 

※2018/09月追記

ギフトカードの返礼品は廃止になってしまいました(早かった…)

 

HISギフトカードとは

正確にはSKYという名前の商品券でH.I.S.の国内各営業所、特約代理店、ハウステンボス等で使えます。

ちなみに商品券の有効期限がありません。

f:id:it_revol:20180824211755j:plain

 

返礼品のなかでもトップクラスの高還元率

どうせ返礼品を貰うなら元が取れる…というか少しでも高還元でお得な返礼品がいいですよね。

私が2018年のふるさと納税をネットで調べつくした結果、食品を除き一番還元率がよかったのがこのHISギフトカードでした。

soldie.jp

 

HISギフトカードの還元率は50%。

つまり佐賀県みやき町に100万円寄付すると50万円、4万円寄付すると2万円のギフトカードが貰える、わけです。

普通に住民税払って半分は還ってくるわけですからね。

寄付しない理由がありません。

会社員としての年収が500万円の私は4万円を寄付しています

高レートで現金化も可能

HISギフトカードはチケットショップや金券ショップに持っていけば換金することも可能。

つまり現金化もできます。

食品なんかの他の返礼品と違って資産になるのはいいですよね。

しかも券自体に有効期限がないので特段焦る必要はありません。

 

主要なチケットショップの交換レートは以下の通り。

おおむね92~3%とほとんど価値が下がらず交換できるみたい。

f:id:it_revol:20180823235808j:plain

チケットレンジャー公式サイトより

 

大黒屋の公式サイト画像

大黒屋の公式サイトより

 

HISギフトカードはふるさとプレミアムからの寄付で

このHISギフトカードはふるさとプレミアムというサイトから寄付をすることで返礼品として貰えます。

私がよく使う楽天市場では残念ながら取り扱っていませんでした。

(楽天ポイント欲しかったのに…。)

ただふるさとプレミアムで寄付を行うとAmazonギフト券がもれなくもらえるキャンペーンも現在行っているのでかなりお得感はありますよ!(楽天ポイントには負けるけど)

f:id:it_revol:20180824213022j:plain

 

また寄付の金額も選択しがかなり幅広く揃っているので小額の2万円から~200万円まで寄付額を選べます。

もちろん還元率は全て同じ50%です。

 詳細は下の表のそれぞれのリンクから

ふるさとプレミアムでの返礼品と寄付額
ギフトカード 寄付額
HISギフトカード (100万円分) 2,000,000 
HISギフトカード (50万円分) 1,000,000 
HISギフトカード (25万円分) 500,000 
HISギフトカード (20万円分) 400,000 
HISギフトカード (15万円分) 300,000 
HISギフトカード (10万円分) 200,000 
HISギフトカード (9万円分) 180,000 
HISギフトカード (8万円分) 160,000 
HISギフトカード (7万円分) 140,000 
HISギフトカード (6万円分) 120,000 
HISギフトカード (5万円分) 100,000 
HISギフトカード (4万円分) 80,000 
HISギフトカード (3万円分) 60,000 
HISギフトカード (2万円分) 40,000 
HISギフトカード (1万円分) 20,000 

 

返礼品とワンストップ特例申請書はいつ届くのか

さて、佐賀県みやき町のHISギフトカードですが返礼品と会社員が住民税控除のために必要なワンストップ特例申請書は注文後いつ届くのでしょうか。

ここからは実際に7/21に注文した私の例です。

f:id:it_revol:20180823233905j:plain

ワンストップ特例申請書はすぐに届く!

まずワンストップ特例申請書ですが私の場合ふるさとプレミアムで寄付を行ってから5日後には自宅に届きました。

割とすぐ来た印象ですが寄付が多くなる年末などはもう少し時間がかかるかもしれませんね。

返礼品到着までは1カ月~3カ月?

返礼品のギフトカードの到着はやや時間がかかりました。 

私の場合注文から26日後に自宅へ郵送で配達されました。

ただ寄付を申し込む際に見たふるさとプレミアムのサイトでは発送までに必要な期間:60~90日前後と記載されていたのでそれよりも1カ月以上早く届いたことになります。

とはいえ油断は禁物。

こちらも時期により前後するのでしょう。

 

f:id:it_revol:20180823084024j:plain

 

 

早速ギフトカードを使って沖縄へ~

私は貰ったギフトカードを使って早速ですが来週沖縄に行くことに笑

申し込んだのはHISのツアーですが今回貰ったカードを使い料金を半額にすることができましたよ~!

返礼品廃止の可能性も大いにある。寄付は早めに

毎年申請期限ぎりぎりの年末はふるさと納税の寄付が殺到し返礼品や申請書の到着が遅れます。

また、このHISギフトカードに関しては還元率が高すぎる!と国と自治体が戦っている状態のため返礼品としてはいつ廃止になってもおかしくありません。

dot.asahi.com

寄付は早めに申し込んでおくのがいいですよ。

 

※2018/09月追記

ギフトカードの返礼品は廃止になってしまいました。

 

注目度の高い返礼品はすぐに申し込まないと今回のように廃止されてしまいますね…

ふるさと納税サイト「ふるなび」